Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
出版翻訳家を目指して勉強中。
翻訳していて感じたことを忘れないようにブログに残していこうと思います。
ホームページはこちら http://glee.jp.net
中目黒のカフェで隔月土曜に翻訳ビギナーズ勉強会を開催しています!
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
スピード狂なんです

今週末は実家に帰ってきました。今月はたくさんやらなきゃいけないことがあって、本来なら土日は朝から晩まで作業をしたいところです。でもせっかく帰ってきたのにずっとパソコンに向かっているのは申し訳ないし、母は家族みんなで出かける気満々です。

 

どこかへ行くと言っても愛知のど田舎に遊べる場所なんてあるわけもなく、出かけるとしたら1日かかってしまいます。しかも母が提案してくるのは、スパとかお洒落カフェとか、つまらなそうな場所ばかり……。

 

母「ほら、ここは? 岩盤浴とかあるよ」

私「(東京でも行ける)」

母「じゃあここにする? ラテアート体験ができるみたい」

私「(コーヒーは飲めん)」

母「アウトレット行く?」

私「(鞄も財布も買ったばっかり)」

 

しょんぼりする母と、行き先の選択権が与えられない父がかわいそうだったので、私は心を決めました。

 

 

「わかった、じゃあ行こうか。

 

 

ナガシマへ!!」

 

 

ちゃっかり付いてきた兄も入れて、家族4人で遊園地。

ぐるんぐるん回ってきました。土曜なのにどのアトラクションも待ち時間は30分ほどで、経営が心配になるほど空いていました。

 

ジェットコースターは20年ぶりだという父を乗せて、スチールドラゴンは地上100mから急降下します。

てっぺんからの景色が最高ですよ〜、と前に並んでいた遊園地ベテランらしき人が教えてくれました。観覧車より高くのぼるので遊園地全体はもちろん、伊勢湾も見渡せるんです。それはいいですね、と楽しみにしていたのですが、発車直前にスタッフの方に

 

「あ、メガネは取ってくださいね」

 

と言われる父。「しまった。何も見えない……」とつぶやいていたので、景色を楽しむことができたかどうかは分かりませんでしたが、悲鳴は聞こえてきたのでジェットコースター本来の楽しさは満喫できたんだと思います。

 

遊園地は何歳になっても楽しいひらめき

| 生活のこと | comments(0) |
| 1/637 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex