Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
出版翻訳家を目指して勉強中。
翻訳していて感じたことを忘れないようにブログに残していこうと思います。
ホームページはこちら http://glee.jp.net
中目黒のカフェで隔月土曜に翻訳ビギナーズ勉強会を開催しています!
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
勉強会シーズン5-?

昨日は原田先生の翻訳勉強会でした。

 

詩的表現の多い今回の課題は、どこまで原文を生かすかによって訳文が大きく変わってきます。他の作品なら、読者に意味が伝わらないところは少し説明的になっても日本語としての読みやすさを優先しますが、詩はそもそも意味が曖昧というか、普通なら一緒に使わないことばをつなげて想像力をかきたてるものなので、訳すのも難しい。

 

詩や歌詞を自分で作ったことがあれば、もしかしたら意味が込められすぎて分かりにくい表現にも抵抗がないのかもしれません。詩って、書いたことありますか? わたしは1度もないんです。

でも、小説なら書いたことがあります。小学生か中学生の頃だったかな。当時好きだったミステリーを書いてみようと思って、いきなり長編小説に挑戦しました。日常生活の描写から始まって、かっこいい探偵役が登場し、意外な人物が密室で殺されて……。とても順調にいっていたのですが、唯一の問題はトリックが思いつかなかったこと。ただの事件簿になっちゃいました。あのとき、謎解きの場面まで思いついていたら、今ごろ小説家を目指していたかもしれないパイプ

 

昔、大好きでずっと読んでたシリーズ。今も続いてるのかなと思って検索してみたら……

 

なんかテイスト変わってた! がびーん。

| 翻訳 | comments(4) |
| 1/679 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex